トップページへ > 宮崎県学校給食会のご案内 > 概要

宮崎県学校給食会のご案内

概要

概要
名 称 公益財団法人 宮崎県学校給食会
所在地 〒880-0121 宮崎県宮崎市大字島之内7562
連絡先 TEL:0985-39-6161 FAX:0985-39-0484
代表者 理事長 上川路 伸一
設立目的 学校給食の安全安心と普及充実を図り、給食用物資の安定・供給、更に、食育の推進を支援する事業を実施することを目的としています。宮崎県内の学校給食用物資を適正円滑に供給し、あわせて学校給食の普及充実を図るために必要な事業を行い、もってその健全な発達に寄与することを目的として設立されました。
性格 一般財団法人及び一般財団法人に関する法律及び、公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成18年法律第50号)第44条の規定に基づき、宮崎県知事から公益財団法人として認定された団体です。

県給食会の行う公益事業の概要

1.学校給食用物資の安全確保・安全供給に関する事業


(1)基本物資

基本物資とは、学校給食の主食となるもので、パン・米飯・牛乳等のことをいいます。
16年度から県産米100%使用した米粉パンも供給しています。米飯は、全て県産米を使用し施設の希望に応じて地元産米も可能です。行事等には、国産米を使用したアルファー化米赤飯もあります。牛乳については、県産100%の生乳を供給しています。

(2)一般物資

一般物資とは、主としておかず用の常温食品や冷蔵食品、冷凍食品のことです。これらの物資は、九州各県の給食会が共同購入するものや、県内の給食関係者で構成する「物資選定委員会」で品質、原材料、アレルギー物質など安全面の点検を行い、良質で安心・安全な物資の購入に勤めています。また、農水産物豊かな本県では、できる限り県内産を開発使用し、給食会の取り扱う物資が学校における食育の「生きた教材」になるよう取り組んでいます。

(3)衛生管理事業

学校給食における最重要課題は「安全・安心」を確保することです。
給食会の供給する物質は、安全性を確認するため、当会の食品検査室において安全確認の検査を実施し、同時に納入業者に対して詳細な検査証明書(特にアレルギー誘因食品)の提出を求めています。パンやごはんへの加工委託工場に対しては、工場の衛生検査及び衛生指導を行っています。

2.普及事業及び食育支援に関する事業


(1)普及充実事業

学校給食関係者への調理講習会や、栄養教論・学校栄養職員の円滑な献立作成を図るための学校給食用栄養情報ソフトの開発、研究団体への助成、地場産物の商品開発、学校現場での食育支援を目的に指導教材の開発や貸し出しを行っています。また、保護者を対象にした学校給食料理教室等でも学校給食の普及活動を行っております。

(2)情報収集・提供事業

物資供給事業や普及充実事業に関する情報はもとより、給食会の概要もホームページ上で見ることができます。


ページの先頭へ
トップページ
新着情報
行事報告
レシピ集
行事食
学校給食広報
宮崎県学校給食会とは?
食育・普及活動について
行事・スケジュール
物資情報
教材・検査器具貸出案内
検査室からのお知らせ
宮崎県学校給食会のご案内
アクセス
個人情報保護方針
サイトマップ
お問い合わせ
栄養管理ソフト サンサンねっと宮崎
キッズサイト
みやざきの郷土料理マップ
みやざき農畜水産物マップ

公益財団法人 宮崎県学校給食会
〒880-0121宮崎県宮崎市島之内7562 TEL:0985-39-6161 FAX:0985-39-0484