レシピRECIPE

  • ・いももち

から芋は、米、麦につぐ重要な食料であり、昔からよく食べられていた。
から芋と、もち米を上手に使った「いももち」は昔からおやつとして食べられ、地域によっては「ねりくり」又は「ねったぼ」と言い今でも親しまれている。あんを入れることもある。

材料/分量材料/分量

※材料は人分です。

  • 甘藷

    3kg(正味)

  • もち米

    1升(1.5kg)

  • きな粉

    大1袋

  • (A)

    白砂糖1kg 大さじ1

作り方作り方

いももち

  • 1.もち米は洗って水に浸しておく。(10時間ぐらい)。
  • 2.甘藷は皮をむき、乱切りにし水につけてアクを抜く。
  • 3.水切りしたもち米と甘藷をそれぞれ蒸す。
  • 4.蒸しあがったもち米を餅つき機でつく。
  • 5.もち米がつきあがったら、蒸した甘藷を中に入れる。
  • 6.(5)の中にAを入れ、再びつく。
  • 7.きな粉を引いた型に流し入れ固め、好みの大きさに切り、上からきな粉をふる。