レシピRECIPE

  • ・ぬた芋

ぬた芋(のた芋ともいう)は、小さなくず里芋を上手に使った料理である。ゆでたさと芋に白和えの衣に似たものをまぶして作ったもの。お盆や秋の収穫祭などによく作られる。

材料/分量材料/分量

※材料は人分です。

  • 里芋

    400g

  • 白ごま

    大さじ2

  • 砂糖

    大さじ2

  • 味噌

    大さじ2

  • みりん

    大さじ1

  • しょうが

    適量

作り方作り方

ぬた芋

  • 1.里芋は皮つきのままきれいに水洗いにして鍋に入れる。
  • 2.(1)の鍋に里芋がかぶる位の水を加えて、火にかけ竹ぐしがスッと通るまでゆでる。
  • 3.(2)の里芋がゆで上がったら、熱いうちに乾いたふきんにとって皮をむく。
  • 4.白ごまは仕上げ用に少し残しておき、炒って、よくすり、砂糖・味噌を加えてよくすり合わせる。
  • 5.(4)に(3)の里芋の3分の1量を熱いうちに入れ、つぶしてよくすり混ぜる。
  • 6.(5)の里芋の堅さを見て、みりんでのばす。
  • 7.残りの(3)の里芋は約1.5cmの厚さに切って(6)に加えてあえる。
  • 8.(7)を器に盛って(4)の仕上げ用の白ごまをふって供する。