レシピRECIPE

  • ・レンコンのすり流し汁

れんこんは、中国が原産地で日本には奈良時代に仏教とともに伝えられたといわれます。
薄桃色の神秘的な美しい花で種が多いことから、子宝信仰につながりました。穴があいていることから先が見え、見通しがきくと縁起ものとされ慶事に食べられます。

材料/分量材料/分量

※材料は人分です。

  • レンコン

    100g

  • 大根

    100g

  • ねぎ

    10g

  • だし汁(昆布)

    3カップ

  • 味噌

    大さじ3

  • 七味とうがらし

    少々

作り方作り方

レンコンのすり流し汁

  • 1.レンコンはきれいに洗い水にさらしておく。皮をむいて生のまますり金(すり鉢)ですりおろしておく。 大根は千切りにして、ねぎは小口切りにしておく。
  • 2.だし汁に大根をいれて火にかけ、大根が煮えたらレンコンを加えアクをとりながら煮る。
  • 3.味噌を加え煮立つ直前に火を止め、ねぎを入れる。