レシピRECIPE

  • ・七とこずし

7歳になった子供が元気に育つように七種類以上の野菜を入れ、1月7日の朝に炊く。昔は子供達がもらいに来ていた。

材料/分量材料/分量

※材料は人分です。

  • 2合

  • 2個

  • 大根

    100g

  • 人参

    50g

  • ごぼう

    50g

  • 里芋

    50g

  • 白菜

    3枚

  • 干し椎茸

    3枚

  • あげ

    2枚

  • せり

    2枚

  • もやし

    50g

  • だし汁

    4カップ

  • (A)

    うすくち醤油大さじ4 みりん大さじ1 大さじ2 サラダ油少々

作り方作り方

七とこずし

  • 1.米は30分前に洗い、ザルに上げ、普通に炊く。
  • 2.大根、人参、里芋は薄めのイチョウ切りにし、ごぼうはささ切りにし、酢水につけてアクを抜く。
  • 3.干し椎茸は縦切りにし、白菜は一口大に切っておく。
  • 4.せり、もやしは湯通しして、せりは一口大に切っておく。
  • 5.油あげは熱湯をかけ、油分を抜く。
  • 6.(2)と(3)の野菜とあげを鍋に入れ、軽く油でAの調味料で炒める。
  • 7.炊きあがったご飯にだし汁を加え、炒めた野菜、1cm角位切った餅を入れて、煮る。
  • 8.餅がとける位になったらゆでたせり、もやしを加えて混ぜ合わせる 。

チェックメモ

  • .7歳になった子どもが元気に育つように、七種類以上の野菜を入れ、1月7日の朝炊く。
    昔は子供達がもらいに来ていた。